プロフィール

Author:びたみんbee
生息地:滋賀県近江八幡市
性別:オス(♂)
年齢:40代
水質:PH7.4くらい
エサ:酒・魚・肉・穀物(特に酒)
趣味:エビ飼育・エギング・ブルーベリー栽培

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
20255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1364位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エギング~♪寒い・・・

ども~
三重県の紀伊長島方面にエギングに行ってきました。
今回は会社の先輩と一緒です。
4時過ぎに出発、7時前に着。
さ、寒い・・・(>_<)
本格的な防寒具が必要ですね。
10月に記事にしませんでしたが、大ナブラが立っていた漁港から釣り開始です。
イカが釣れなくても、ジグでカマスでも釣れるかと期待です。(^O^)
すでに明るくなってエサ釣りの方々が数人陣取っていましたが、エギンガーは居ませんでした。
数投するもイカの気配はなく、すぐに諦めモードに・・・(-_-;)
スミ跡は沢山あるのですがイカはどこに?
防波堤の沖向きでなんとか1杯釣れたのがこれ。
胴長17cmくらいの♂(オス)ですね。



エギをシャクリながら先輩に「釣れましたよ~」って自慢していたら、ラインを引っ張られるアタリが!
思いっきり合わせたのですが・・・
乗りませんでした。(T_T)
痛恨の合わせミス。
エギングやったことない方にはわからないと思いますが、たった1秒の時間差でも釣れないことがあります。
トホホホ・・・

イカの気配がないので、ルアー(インチク)で底面をトレース。
一投目からアタリが!
上がってきたのは15cmくらいのキジハタ~♪
高級魚ですよ。(^O^)



二投目にもアタリが!
エソ~♪(かまぼこの原料です)
20cmくらいです。



三投目にもアタリが!
竿が大きく曲がります。かなり大きいぞ!
巨大エソ~♪(@_@;)
30cmオーバーです。(測り忘れました)
胴周りがハンパなくメタボです。
3枚の写真はルアーが同じなので大きさを比べてみてね~



結局、色々と漁港を回りましたが全体的に不調みたいです。
最初の漁港だけスミ跡だらけでした。
アジは好調みたいで、サビキで釣れていましたよ~

帰宅後、アオリイカは刺身に、魚は煮つけにして美味しく頂きました。(^O^)
エソは塩焼きにすると本当にかまぼこの味がするので面白いですよ。
機会があれば食べてみて下さい。
ただし、写真では伝わっていないと思いますが顔がかなりグロいです。
モンスターハンターをやっている人ならわかると思いますが、ガノトトスみたいな感じです。

さて、本題です。
特にネタはありません。
60cm水槽の稚エビが大きくなって抱卵個体が出始めました。
マツモの調子がイマイチです。
根元が少し枯れ気味です。(薄茶色になります)
やはり個体数が少ないのでしょうか?



プレミアム流木に巻いたモスもいい感じになってきました。






スポンサーサイト

エギング釣果報告

14日に急遽休みをもらって三重県の紀伊長島方面へエギングに行ってきました。
3時30分発、5時30分着の2時間ドライブ。
さっそく1個目の漁港でエギング開始。
天候は曇り。風はゼロ。ばつぐんのコンディションではないですかぁ~(^O^)
秋のイカは身切れしやすいので、ドラッグはゆるゆるに調整。
エギは3号のオレンジをチョイス。
漁港は貸し切り状態だったので、まさか時期が早かったかと思いきや、4投目の沖でいきなりヒット。
13cmくらいの子イカでした。



さっそくボウズを逃れたので一安心。
20分ごとに1杯釣るような感じで、子イカばっかり合計6杯の釣果。(^O^)
2個目の漁港に移動しましたが、イカは居るけど活性が低い。
あきらめてジグで遊んでいたら、カマスらしき魚影がチェイスしてくるもノーバイト。
雨が降ってきてノーフィッシュのまま車へ。
3個目の漁港に移動して、雨上がり直後に子イカを3連発。
4個目の漁港に移動して2連発。
直後に大雨となり、止みそうにないので残念ながら納竿しました。(T_T)
ちょうど12時でしたが、午前中で目標の2桁釣果を達成したので帰途につきました。
びたみんは乱獲しませんよ~(^O^)

一番大きかった15cm。
ドラッグがユルユルだったのでなかなか寄って来ませんでしたよ。



全体的には活性は高く、500gくらいの個体も見かけました。
タイミングが良ければ釣れるかな?

さて、本題のエビさんです。
第1水槽の赤ビーさんですが、最近エサ食いが非常に良いです。
抱卵個体もずーっと5,6匹居ます。
卵を孵化させてはすぐに抱卵しているみたいです。
本日も生まれたての稚エビがウィローモスに居ました。(^O^)



第水槽の黒ビーさんです。
おや、急にレベルが上がっていませんかぁ?
そうです。2週間前にT/Hさんから購入しました。(^O^)
さっそく、抱卵個体が2匹も出ました。
さらに前に記事にしましたスケスケ黒ビーママの生んだ稚エビも2匹確認しましたよ~。





アオリ釣行記

本日は、父親と長男とで三重県の紀伊長島方面へアオリイカを釣りに行ってきました。
ボウズを期待していたみなさん、申し訳ありません。m(_ _)m
期待に添えませんでした。

最初の漁港でアオリイカをゲット(♂胴長15cm)
早生まれの個体でしょうね。



同じ場所で、続けてヒット。
なんとビックリ!ケンサキイカ~ (性別不明)



あまりに暑いので、息子は泳いでいましたよ。
私と同じで色黒の筋肉質です。
失礼、私は色黒でぜい肉質でした。(T_T)



次の漁港で、開始早々にヒット!
アオリイカ~ (♂胴長20cm)



またまた、同じ場所で続けてヒット!
アオリイカ~ (♂胴長20cm)



次の漁港で、息子が釣りました。
子ダコ~ (性別不明)



釣果は以上です。
10時以降は暑くて釣れませ~ん。(-_-;)
近くの温泉で汗を流して終了~
帰りに現地のスーパーで発砲トレーに乗ったカマス4匹を釣りました。(*^_^*)
3cmくらいの子イカは山ほど居ましたよ。
秋が楽しみです。

最後はヤドカリです。



びたみんbee「これで絵日記はできたも同然やな!」
息子「絵は描けるけど作文なんて書いたらええのん?」
そうでした。息子の作文能力ゼロでした・・・(T_T)

やっぱ、海はええなぁ~(現実逃避するびたみんbee)


エギングに出撃

会社の先輩と三重県の紀伊長島方面にエギングに行ってきました。
3時出発の5時半到着、春の親イカも終盤なのであまり期待していま
せんでしたが、先輩が開始そうそうに2連発。1杯は900gくらいの
大物でしたよ。
私は根掛りのラインブレイク2連発のうえ、まさかのPEラインロスト。
(スプールからラインがなくなりました。もちろんエギごと飛んでいき
ました(T_T)トホホホ)
片道25分のエサ屋までラインを購入しに行くはめに・・・
最後の漁港で子タコを2匹釣って、なんとかボウズは逃れました。
デジカメも忘れたので、ブログ用のタコの写真も撮れませんでした。
次回は大物期待して下さい。

本題です。
T/Hさんから購入しましたエビさんが抱卵しましたよ。(^O^)
悪いことばかりではありませんね。
残念ながら写真が撮れるところまで出てきてくれませんでした。
また、写真アップしますね。
エビでもイカでも寝不足です・・・(-_-)zzz


| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。